70歳まで働け?

f:id:asuniwanarou:20190109151009p:plain

今日の新聞の一面に、社会保障制度が危ないから、

 

「年金をもらわずに70歳まで働け」

 

って書いてありました。

 

たしかに、元気な老人が増えましたけど、どうなんでしょう?

 

私は20年間サラリーマンをやりましたけど、50歳を過ぎるころから大概の人はポンコツになりはじめ、60歳あたりではかなりの割合の方たちが会社のお荷物になってました。

 

20代、30代のころ、いったい何人の老人たちを会社で介護し、定年退職の日まで面倒みたことか。

 

とくに、現代は技術の進歩が日進月歩なので、若いころ身に着けた技術で20年後、30年後もご飯を食べている人はいないんじゃないでしょうか。

 

とすれば、新しい技術を身に着けていかなければいけないわけですが、年を取ると若い頃みたいに身につかないんですよねぇ。

 

「経済の活性化にはイノベーションが必要」

 

って日夜叫ばれてますけど、イノベーションって若者が起こすものですよね?いつまでも年寄りが社会の決定権をはなさないでいることは、社会の不活性化につながるとも思うのです。

 

頭が固いポンコツな年寄りが組織の上でつっかえているのは若い人たちにとってストレスだし、年寄りも出来ることがない会社で働くのはストレスに違いありません。60くらいで後進に道を譲って引退するのが、会社にとっても、日本経済にとっても幸せなんじゃないかなぁ、と思う私です。