モンスター

f:id:asuniwanarou:20140223134901j:plain

百田尚樹幻冬舎文庫
☆☆☆
ありきたりな紹介をするならば、

 

『醜く生まれた女が美容整形によって美人に生まれ変わり、それまでの人生でできなかったことをする物語』

 

です。

 

物語の前半では醜く生まれた女がどんなに惨めな人生を送らなければならないかが、これでもかと書かれています。また、物語の全編を通じて、女性の容姿に関する世の中の反応が、なんのオブラートに包むこともなく、明瞭な言葉で描写されます。
これらのことは誰もが心の中で「美人って得だよな」と思っているはずなので、読んで嘘臭いと感じる人はいないと思います。

 

こういった題材の小説だと、神の手を持つ天才医師が醜い女性を一夜にして美人にしてしまう、といった安っぽい話しになりがちですが、本作では、美容整形の実際に則した形で、まず目を整形し、次に鼻という具合に主人公の整形が進んでいくためリアリティーが加わり、話しに引き込まれます。

 

他の百田作品同様、テーマ(この作品では美容整形)について集められるだけの資料を読み込み、百田さんの頭を濾過器にして、したたり落ちたエッセンスを盛り込んでいるので、美容整形についての知識を得ることも出来ます。

 

主人公が極貧の生活の中で手に入れた美貌を何のために使うのか、興味がある方は手にとってみて下さい。