収入格差は放置してもイイの?

《お金が無い人を相手に政策を立案しても経済の活性化に繋がらない》

 

なんてことを考える人もいるようですが、みなさんはどうですか?

 

ある一定の期間に1千万円の高級車が1台売れた場合と、百万円の軽自動車が10台売れた場合、どちらも1千万円の消費が行われたわけですが、経済波及効果はどちらが大きいと思いますか?

 

自動車は部品点数が多く、すそ野が広い産業です。この場合、高級車1台に使われた部品点数と10台の軽自動車に使われた部品点数では軽自動車の方が多いのではないでしょうか?そうであれば、軽自動車が10台売れる方が経済効果は大きいと言えます。

 

『高級車を買える1人と車を買えない9人の国』

 と

『軽自動車を買える10人がいる国』

 

みなさんはどちらの国に住みたいですか?