デジタル耳せんを使ってみた

f:id:asuniwanarou:20140702133122j:plain

隣家のピアノの音がうるさいので、ドラッグストアーで購入したスポンジ状の耳せんを使っています。しかし、気休め程度の効果しかないので高性能な耳せんを探していました。

 

そんなとき、読売新聞に

《KING JIM デジタル耳せん》

の紹介記事があり、以下のように書かれていました。

 

~~確かにすごい高性能でした。新幹線や飛行機に乗った時にはかなり静かになりますし、普通のオフィスで使っていても集中力がアップします。耳せんの電源を入れると同時に自分の「やる気スイッチ」もオンになるような感覚が味わえました。~~

 

早速、近所の家電量販店に出かけ購入しました。税別4,780円でした。

使ってみた感想ですが、

 

1)騒音の低減効果はスポンジ状の耳せんと同程度
2)イヤホンから延びるコードが邪魔
3)価格は一般的なスポンジ状耳せんの約8倍

 

パッケージには《呼びかけ声》、《アナウンス》、《着信音》は聞こえます、と書かれているので、騒音を選択的に消音しているため、そこそこの消音効果しか発揮できなかったのかもしれません。次回作はあらゆる音を消音する高性能なデジタル耳せんの発売を望みます。

 

今回は残念ながら、

「無駄遣いしちゃったなぁ」

という気持ちになりました。