カラフル

f:id:asuniwanarou:20140811131427j:plain

森絵都講談社
☆☆☆
死者の世界へ向かっていた男の子の魂が天使に呼び止められます。

 

「おめでとうございます、抽選に当たりました!」

 

天使が言うには、男の子は現世で罪を犯したため、輪廻のサイクルから外れ、二度と生まれ変わることはできないそうです。しかし、抽選で当たったため、特別にチャンスを与えられて、これから死んだばかりの人の体に入り込み、その体で生活して、条件を満たせば輪廻のサイクルに戻してやる、とのことです。条件は現世で犯した罪を思い出すこと。

 

こういった人格が入れ替わるお話って、ドタバタ喜劇が多いのでそんな展開を予想して読み進んだのですが、なかなかまじめなお話でした。

 

男の子の魂は自殺した男子中学生の体に乗り移って生活し、そして思春期の子供たちが通る、自我の目覚めを経験します。自分の能力や適正を知って、それに合った自分の居場所を探したり、自分とは違った価値観を持つ他人に戸惑いながら、自分が犯した罪を思い出す努力をします。

 

はたして男の子の魂は自分が犯した罪を思い出して、輪廻のサイクルに戻れるのか?
意外なラストが待っています。