初恋ソムリエ

f:id:asuniwanarou:20140905142538j:plain

初野晴角川書店
☆☆☆
題名や本の表紙を見ると、「恋愛小説かな?」と思わせますが、恋愛は全くありません。内容は学園ミステリーです。

 

頭よりも体が先に動き出す元気な女子高校生、穂村チカと吹奏楽部の仲間で頭は良いのだけれども皮肉屋の男子高校生、上条春太が学園の中で不可解な行動をする人の謎を解き明かします。

 

ここまでの紹介だと上条春太が名探偵で、明晰な頭脳でもって鮮やかに謎を解き明かすお話に思えますが、この本では吹奏楽部の仲間たちも謎解きに必要な意見をどんどん出してくるので、高校を舞台にした《少年探偵団》みたいだと私は思いました。

 

うつ病になってから、物語の中でも辛い話しがイヤで、死体が出てくるような話しはNGな私ですが、この本の中に出てくる謎は形になっている事件ではなくて、

 

「あの生徒(教師、保護者)はなんでそんな行動をとっているんだろう?」

 

という謎です。また、謎が明らかにされても真っ黒な悪意が白日の下に晒されるといったこともないので、辛い話しがダメな人も安心して読むことができます。