趣味を長く続けるのは難しい

f:id:asuniwanarou:20050531171608j:plain

みなさん、何か趣味と呼べるようなものを持ってますか?

 

私はうつ病なので、趣味がありません。うつ病になると何に対しても興味がなくなるし、何をやっていても楽しいという気持ちになりません。だから、楽しそうに趣味に打ち込む人を見ると羨ましくなります。

 

私もかつては夢中になって取り組んでいた趣味があったのですが、今はその熱もすっかり冷めてしまい、その頃の道具が押入で眠っています。衣替えのときなんかに押入を開けて、それらを目にすると、

 

『たくさんのお金と時間を無駄に使ったなぁ』

 

と苦々しい気持ちになります。

 

運動でも、文化的なことでも、始めたばかりのころは上達するのが実感できて楽しいのですが、だんだんと日々の練習でそんなことを感じる機会もなくなり、最後には練習しても、練習しても、現状維持するのが精一杯になって、限界を感じるようになります。

 

限界を感じているときに、後から始めた人に、軽々と追い抜かれたりしてしまうと、とたんにやる気をなくしてしまい、楽しいという気持ちよりも、苦しいという気持ちが増えていって、その趣味からフェード・アウトしてきました。

 

人と競って勝利したり、人から賞賛されるようなご褒美がときどきあれば、趣味を長く続けられたと思うのですが、私にはそんなことは起こりませんでした。

 

目標を低く持ち、他人と比べず、自己完結できれば、趣味を長く続けることができるのかもしれませんが、それってなかなかできることじゃありませんよね。

 

少なくとも私は、人から評価されないことを長く続けることができません。