平和ってなんだ?

f:id:asuniwanarou:20170719153137j:plain

日本の元総理大臣がクリミア半島を旅行して、旅先でした発言が話題になっていましたが、私は少し違ったことを考えていました。

 

元総理大臣とともに写っていたクリミア半島の街並みには軍用車両も小銃を持った兵隊も写っていませんでした。怒った群衆が道路を占拠して暴れたりもしていません。クリミア半島に暮らす人たちは、少なくともウクライナ東部の内戦状態におかれた人々よりかは平穏に暮らしているように感じられました。何より、生まれたときからず~っと大金持ちで、普段は贅沢三昧な生活をしている元総理大臣が背広に革靴で快適に旅行して帰国できる場所なんだなぁ、と驚いたのです。

 

善悪はさておき、これはウクライナの治安が悪化したとき、ロシア軍が速やかに実行支配したおかげなんでしょうね。

 

題名は忘れてしまったのですが、塩野七生さんの本に

 

【平和とは秩序ある社会のことである。】

 

と書いてありましたが、今回のことでその言葉を思い出しました。

 

《民主主義》にこだわった結果、社会が無秩序になってしまうのと、その土地に住んでる人たちの民度に合わせた統治方法で秩序を保つのと、どちらが良いのか考え直す機会なのかもしれません。