ランチのアッコちゃん

f:id:asuniwanarou:20151010163311j:plain

柚木麻子双葉社
☆☆☆
4つの独立したお話が納められています。

 

第一話《ランチのアッコちゃん
恋人に振られた澤田三智子(23)がしょぼくれているのを心配した職場の上司(アッコさん)が、三智子に月曜日から金曜日まで、指定した場所で昼食を摂ってくるように命じるお話。

 

第二話《夜食のアッコちゃん》
三智子の働いていた会社が倒産してしまい、別の会社へ再就職したところ、社内のいざこざに巻き込まれてしまう。悩んでいたところをかつての上司、アッコさんに解決のヒントをもらうというお話。

 

第三話《夜の大捜査先生》
かつて不良少女だった満島野百合(30)が、かつて高校で熱心に生徒指導していた先生と繁華街で偶然出会い、かつての自分のような不良少女を先生と協力して、一晩中追跡するお話。

 

第四話《ゆとりのビアガーデン》
ブラック企業の社長が、かつてパワハラで自己都合退職に追い込んだ佐々木玲美(20代前半)から傾いた会社の業績をあげるヒントから、冷たくなった夫婦関係の改善のきっかけまで与えてもらうお話。

 

どのお話も、40分前後で読み切ることができます。4つのお話に共通しているのは、脇役に太陽のように周りを照らす人物が登場することです。そのお蔭で、お話の冒頭で問題を抱えた主人公が、物語のラストでは新しい展望をみつけて歩き出しています。

 

長編小説は苦手という人におススメです。