f:id:asuniwanarou:20151110151407j:plain

作詞・作曲 中島みゆき
☆☆☆
かつては音楽が好きで、楽器を演奏したりもしていた私ですが、うつ病になってからはあらゆることに興味を失い、すすんで音楽を聴くということはなくなりました。そんな日々の中で、何となくつけていたラジオから中島みゆきサンの《糸》という曲が流れてきました。

 

『人の出逢いについてこんなに簡潔な詩で表現できるなんて、彼女は天才だ!』

 

と久しぶりに感動しました。

 

充実した人生を送るためには、【努力】、【才能】、【運】の3つの要素がバランスよく必要だと思うのですが、人との出逢いって、ずばり【運】ですよね。それを彼女は

 

なぜ めぐり逢うのかを
私たちは 何も知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない

 

と表現しています。そして、素敵な人に出逢う奇跡を

 

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合せと呼びます

 

と表現し、詩を終えています。

 

無職になってみると、何日も人と会話しないことが頻繁にあります。だから、良縁を常に願っているんですが、求めても得られないのが人ですね。