読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年を振り返って

f:id:asuniwanarou:20151227153847j:plain

★一番の出来事
今年を振り返って、私にとっての最大の事件は母の入院でした。
朝、なかなか起きてこないので、「どうしたのかなぁ?」なんて思っていたら、せん妄状態で部屋から出てきて大騒ぎに。病院へ連れて行こうとしましたが、暴れるので救急車を呼んで、そのまま入院。2週間ほどで退院できましたが、認知症が一気に進んでしまい要介護になりました。

 

「健康って呆気なく失われてしまうんだなぁ」

 

と思うようになりました。

 

★心に残った本
一冊あげるとしたら、
【よだかの片想い】島本理生
です。

 

★就職活動
社会と何のつながりもないというのは孤独なものです。なので、就職活動を続けていたのですが、母の介護で再就職は一層難しくなりました。長いこと母から目を離すことができないので、

 

*一日の拘束時間が6時間くらい。
*勤務は週3日くらい。

 

の条件で仕事を探し、これまでに9社へ応募しましたが全て不採用でした。こうのような条件で見つかる仕事は事務補助の仕事ばかりなのですが、そういった職種で求められている人材は、

 

①若い女→②若い男→③中年の女→④中年の男

 

の順だそうで、私の年齢(46歳)だと採用される可能性はとても低いとハローワークの職員にアドバイスされました。

 

★資産運用
日銀が2回目の金融緩和(俗に言う、黒田バズーカ2)を発動したときに、

 

「こんな相場は長続きしない、もって一年だ」

 

と思ったので、株を売ることに専念しました。年初11銘柄持っていましたが、現在は4銘柄です。

 

リスク資産として、株、外貨、投資信託を持っているのですが、これまでは割とほったらかしにしてきました。しかし、就職活動が絶望的なので、2016年は本腰を入れて取り組むつもりです。と言うわけで、来年は相場での活動をブログで報告して行きたいと思います。

 

★まとめ
私の2015年を一言で言い表すならば、

 

【ジリ貧】

 

でしょうか。うつ病は治らないし、母は要介護になるし、何の出会いもありませんでしたからね。今は、新しく迎える年に少しでも良いことが待っていることを願うばかりです。