読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は雨上がりのように 1~4巻

f:id:asuniwanarou:20160207154134j:plain

眉月じゅん、小学館
☆☆☆
漫画の歴史も長くなり、メジャーなテーマはたいてい漫画で扱われてしまったせいで、マイナーな競技である薙刀とか競技かるたとかを扱った漫画が出版されるようになったんだろうな、と思っていたところ、初めて経験するテーマの漫画に出逢いました。

 

なんと、モテ要素が全くない45歳の男性(近藤正己)が、17歳の女子高生(橘あきら)から恋愛の対象として激しく求められるお話です。中年男性の妄想爆発です!

 

読み始める前は、安っぽいエロ漫画かと思っていたのですが、意外や意外、なんとも真面目な純愛漫画でした。

 

恋の経験がない橘の愛の告白は、恐れを知らない直球ど真ん中といった感じで、これまでの人生で沢山の失敗をしてきた中年の近藤を戸惑わせます。しかし、そんな橘の姿を見て、近藤は自分が年を取って失ってしまったものを懐かしく思い出すのです。

 

橘が一人で近藤を想うシーンが沢山あるのですが、恋の相手が45歳の男性である点を除けば、どこにでもいる普通の純情な女子高生です。また、近藤も真面目な常識人で、未来ある橘のことを考えてこれまでのところ軽率な行動には出ていません。

 

この漫画は近藤が常識ある大人で、橘のことを大切に思っているからヒットした作品であって、読者は二人が性的関係になることを絶対に望んでいないと思います。作者の眉月じゅんサンには、その一点を重く受け止めていただいて、続編を描かれて欲しいです。もし、二人が一度でもそういった関係になってしまったら、巷に溢れるエロ漫画の中に埋没して人気を失うこと間違いなしです。

 

17歳と45歳の恋愛は現実には存在しないので、参考にするものがなくてストーリーを考えるのは大変だと思います。でも、5巻が出れば私は必ず買うので、眉月サン、頑張って下さい!