ブックオフに行ったら

f:id:asuniwanarou:20160918141702j:plain

欲しいマンガがあったので、ブックオフへ行ってきました。

 

欲しかったマンガは無かったのだけれど、既に持っている巻があったので値段を確認すると、約1割引きで売っていました。連載が終わって、需要がなくなったマンガは一冊100円で売っていますが、連載中のマンガはおおむね1割引きのようです。

 

自転車を20分こいで、目当ての本があるかないか分からない古本屋で1割引きの古本を探すって、あんまりお得感はないなぁ、と思いました。

 

貧富の格差は広がる一方なので、古本屋のような貧乏人を相手にした商売はこれから需要が高まると思います。でも、1割引きの古本に私は魅力を感じません。4割引きしてくれるなら、本屋に行く前にブックオフを探してみようと思えるんだけどなぁ。