アメリカの未来予想

f:id:asuniwanarou:20170120152721j:plain

今日、アメリカで新しい大統領が誕生するにあたって、私がアメリカの未来について予想したことをブログに書き留めておきます。

 

トランプさんは貧しい白人の支持を得て大統領になったそうです。しかし、彼自身は大金持ちです。金持ちと貧乏人を両方とも満足させる政策なんて現実に存在するでしょうか?私はないと思います。

 

では、トランプさんが自己犠牲を払ってまで貧乏人の利益を守る政策の立案に取り組むでしょうか?私はしないと思います。

 

トランプさんは規制緩和に取り組むとしていますが、そのときに市場は自己規制できるでしょうか?私はできないと思います。市場は放任すれば利益追求にひた走り、道義的価値はないがしろにされるでしょう。

 

以上の理由から、トランプさんは2年以内に支持者から失望され、アメリカは今よりもっと酷いことになると予想します。

 

資本主義が行き詰まった結果、誕生したトランプ合衆国大統領ですが、その解決は4年後に誕生する大統領に任せるよりないでしょう。