もしも、北朝鮮が弾道ミサイルを日本に撃ったら

f:id:asuniwanarou:20170709173001p:plain

たまたまテレビで、北朝鮮の弾道ミサイルに対する避難訓練の様子を見ました。とっても違和感をおぼえました。

 

まず、避難訓練をしている場所です。
そこは日本海側にある過疎に悩む県でした。私が北朝鮮の王様である金さんなら、ミサイルは人口密集地に落とします。人口減少が問題になっているような県には絶対に落とさないので、安心して下さいと言ってあげたいです。

 

次に、避難訓練している人たちの様子です。
過疎に悩む土地なので若者がおらず、老人ばかりなのですが、杖や押し車を押しながらノロノロと公民館に集まってくるんです。努力されている皆様にたいへん言いずらいのですが、北朝鮮から発射された弾道ミサイルって、発射から日本に着弾するまでにかかる時間は約10分です。

 

ミサイル発射

ミサイルの発射を探知

弾道分析

日本への脅威を確認

Jアラート起動

 

もしも、上記の工程に5分かかったら、着弾までに残された時間はたったの5分です!元気ハツラツな若者でも安全な場所を見つけて駆け込むのは難しいのではないでしょうか?

 

現実的に考えて、金さんが日本に向けて弾道ミサイルを撃ったら、普通の日本国民にできることはありません。迎撃が成功することを祈って、あとは運を天にまかせましょう。あれこれ心配しても無意味なのです。