うつ病と夏

f:id:asuniwanarou:20170801162127j:plain

私の部屋にはエアコンがありません。猛暑日になると室温は35℃を超えます。ですから、毎年夏はダラダラと汗を流しながら、ひたすら夏が早く終わるのを祈ってジッと動かずにいます。

 

しかし、今年の関東平野気象庁が梅雨明け宣言をしてから梅雨のような天気が続き、気温が30℃前後で推移しているので過ごし易いかと思いきや、日照時間が少ないので、うつ症状が重くなってしまいました。今回のことで私は、日光浴が出来ないと具合が悪くなってしまうことを再確認した次第です。

 

晴れても地獄、曇りや雨でも地獄、うつ病患者にとって夏は、どう転んでも地獄です。