カツラ美容室別室

f:id:asuniwanarou:20171104161420j:plain

山崎ナオコーラ河出書房新社
☆☆☆
東京の高円寺にある小さいけどカッコイイ美容室、それが桂美容室別室です。なぜ、別室なのかは読んでください。

 

そこで働く人たちと髪を切ってもらう人たちとの交流を描いた日常系小説です。

 

主な登場人物は、40代男性1人、30代男性1人、20代女性2人、20代男性1人です。

 

この人たちは全員平凡な市民で、大それたことを考えている人は一人もいません。それぞれに、ささやかな願いはありますが、それが叶っても世間から注目をあびるようなものではないのです。

 

20代の男女が登場しますが色恋沙汰はまったくなく、この物語の中だけでなら、

 

【男女の間にも友情が成立する】

 

と結論できます。

 

このうち、二人が一身上の都合により高円寺を離れ、地縁を頼って地方へ引っ越してしまうのですが、いかにも東京らしくてリアルだな、と思いました。東京って、かなりの割合の人たちが地方からの移住者ですよね。お盆や、お正月になると東京の人口密度が半分くらいになった感じがして、私は毎回驚きますから。

 

普通の人たちが、普通に働いて、食事をしながらお喋りをし、ときどきケンカもしながら支え合っていくユルくて、賑やかな物語です。こういう、名もなき人たちが集まって東京が出来上がっているんだなぁ、としみじみと思いました。