幸福ロケット

f:id:asuniwanarou:20140603152737j:plain

山本幸久ポプラ社
☆☆☆
本を読む楽しみに、他人の人生を体験できるというのがあると思うのですが、読んでいるうちに私まで主人公の身になって小学校生活を送っているような気分にさせる素敵なお話でした。

 

主人公は小学5年生の山田香な子。読書が趣味で、中学受験に向けて受験勉強を一生懸命やっています。

子供らしい悩みを持つ一方で、初めて感じる異性への気持ちに戸惑ったり、恋のライバルに宣戦布告されたり、子供の力ではどうにもならないことを受け入れたりしながら少しずつ大人になっていきます。

 

香な子の回りには素敵な大人たちがそろっていて、お話を盛り上げます。私は香な子の担任、鎌倉先生がカッコイイと思いました。

 

ラストは切ない終わり方ですが、読後感は悪くありません。涙もろい人なら泣いちゃうと思います。