うつ病、無職の雑記帳

孤独です。しあわせになりたい。

どきどきフェノメノン

森博嗣、角川文庫 ☆☆☆ ラブコメディーです。 主人公の窪居佳那は大学院の博士課程に在籍する24歳です。指導教官に片想いをしています。正面突破で告白することができず、ストーカーのようなことをしています。 悩みはお酒を飲むと記憶をなくすこと。しかも…

202210M―FUND戦記

先月の評価損益の増減は -2,087,819円/月 でした。 ★先月の最優秀と最下位 最優秀)MSCI-2.5%/月 最下位)アドビ-22.6%/月 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9月は相場が荒れましたね。成長率の表を見ると数字が…

インデックスファンドが良い

いつも見ているブログで、 「SBI証券が信託報酬0.66%のラップ口座を新設したので買ってみる」 という記事を目にしました。 1万円から始められて、人工知能が資産配分を決めるみたいです。ラップ口座というより、ロボアドバイザーに分類される商品か…

耳をすませば

樹島千草、集英社文庫原作:柊あおい ☆☆☆ ジブリアニメで映画化された物語の10年後を描いた小説です。この小説は実写化されて10月14日から上映される予定です。 中学生だった雫と聖司の10年後が気になって衝動買いしました。 まず、設定がアニメと少…

偽姉妹

山崎ナオコーラ、中央公論新社 ☆☆☆ ファンタジー小説として読む分には面白い小説だと思いました。 主人公の正子は結婚と同時期に宝くじで3億円手に入れます。その直後に妊娠が分かり、1億円の注文住宅を購入し、結婚生活をスタートさせました。 ところが、…

長生きしたくない

国民年金保険料を払うようにとの通知が届きました。 私は、少しでも安くなるように2年間一括払いを選択しているので、 381,530円! 近々、払う必要があります。無職の身にはこたえる出費です。でも、何歳まで生きるか分からないので、無年金になるの…

大人になったら、

畑野智美、中央公論新社 ☆☆☆ 35歳、独身女性、恋人なし、チェーン店のファミレスで正社員として働くメイが主人公です。 メイは子供のころ、両親とメイの3人で暮らしていました。しかし、メイが大学を卒業した日に父親が失踪します。その後しばらく母親と…

人は歳をとるほど出会いがなくなる

歳をとったせいで、ぐっすり眠ることができなくなり、夜中に何度か目が覚めます。午前1時ころ、トイレに行くため起きるとスマホに着信があったことを知らせるサインが出ています。確認すると20年以上前に習っていたバイオリンの先生からのメールでした。 …

同志少女よ、敵を撃て

逢坂冬馬、早川書房 ☆☆☆ 本屋大賞を受賞した本で、とても面白い本です。歴史小説か、戦争活劇かと問われれば、戦争活劇の要素が強いと思います。それでも、話の中で主人公が活躍した戦場が独ソ戦の中でどのような意味のある戦場だったのかという説明もきちん…

202209M―FUND戦記

先月の評価損益の増減は +588,242円/月 でした。 ★先月の最優秀と最下位 最優秀)クラウドストライク+9.6%/月 最下位)アドビ-4.1%/月 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8月の最優秀はクラウドストライクでした。コンピ…

国債は買わない

テレビで個人向け国債のコマーシャルを見たのだけど、 「こんなの買う人いるの?」 という気持ちになりました。 今、日本は一年で2%くらい物価が上昇しています。それで、宣伝してた国債はというと10年国債で、 年利0.11% !!! の利息しかつかな…

おたがいさま れんげ荘物語

群ようこ、角川春樹事務所 ☆☆☆ 無職の中年女性が、貯金を切り崩しながらおんぼろアパートで生活するというとても珍しい小説です。 アパートの家賃を含めた月の生活費が10万円なので、主人公のキョウコの行動範囲はアパートの周りだけになります。旅行なん…

50歳からの結婚は無理ゲー

スーパーへ食品を買いに行った帰り道、近所のお節介お婆さんにつかまってしまい、 「一人じゃ寂しいでしょ?結婚したら?」 とアドバイスされました。 迷惑だなぁと思ったけど、ご近所なので顔に出すこともできず、 「ご縁があればそれもイイですね」 と答え…

通い猫アルフィーの贈り物

著者:レイチェル・ウェルズ翻訳:中西和美出版社:ハーパーBOOKs ☆☆☆ 《通い猫アルフィー》シリーズもついに第7巻です。毎回面白くて、新刊が出るたびに読んでいます。 今回はホームレスの人たちを幸せにするためにアルフィーたちが活躍します。 アル…

202208M―FUND戦記

先月の損益の増減は +1,890,043円/月 でした。 ★先月の最優秀と最下位 最優秀)MSCI+12.4%/月 最下位)グーグル+0.9%/月 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7月に最優秀だったMSCIは金融情報サービスを提供す…

ぷくぷく

森沢明夫、小学館 ☆☆☆ 実験的な小説です。主人公はなんと、金魚です!若い女性が一人暮らしするアパートで金魚鉢で飼われている金魚の目線で物語が進んでいきます。 視界が金魚鉢から一歩も動かないので、とても狭い世界で起こることしか書かれてませんが、…

貧乏で仕方なし

貧乏ブログを読んでいると、 【貧乏は自業自得】 と思うこともあります。 アルバイトの帰りにコンビニスイーツを買うのが習慣になっている人や、晩酌が欠かせない人など、最低賃金で働いている人が割高なコンビニで買い物するなんてダメだし、飲酒の習慣があ…

革命前夜

須賀しのぶ、文春文庫 ☆☆☆ 1980年代後半にピアノを勉強するために東ドイツに留学した男子学生を主人公にした歴史小説です。 当時の東ドイツの雰囲気がよくわかるとても良い本だと思います。私は69年生まれなので、当時の記憶はちゃんとあるのですが、…

リストラのやり方

テレビを見ていたら、大手企業の人事部でリストラを担当していた男性が匿名でリストラにまつわる話をしていました。興味深い話だったので紹介します。 日本は正社員の雇用が法律でがっちり守られているので簡単にクビを切れません。そこで、リストラ担当はあ…

忍者だけどOLやってます

橘もも、MF文庫 ☆☆☆ ライトノベルです。しかし、ちゃんとしたストーリーがあって面白く読むことができました。現代の日本で暗躍する忍者のお話です。 陽菜子の年齢は20代後半でしょうか、資源開発を手掛ける会社で働いています。子供のころに忍者の英才…

学芸員は芸術村の雑用係

新聞の人生相談のコーナーに以下のような悩みが相談されていました。なんだかなぁ、と思ったので、この悩みに勝手に回答することにしました。 ・・・・・・・・・・20代の女子大学院生。学芸員を目指しているのですが、就職した友人との収入差に悩んでいま…

心に折り合いをつけてうまいことやる習慣

中村恒子、すばる舎 ☆☆☆ 80歳を過ぎても現役で精神科医をされている中村恒子さんが、経験を通して感じたことを本にされたものです。 こういった本のことを【自己啓発本】というのでしょうか。 私が自己啓発本に持っているイメージは、 「話が突飛すぎて、…

202207M―FUND戦記

先月の損益の増減は -393,618円/月 でした。 ★先月の最優秀と最下位 最優秀)クラウドストライク+12.4%/月 最下位)アドビ-8.3%/月 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5月につづき、6月も良い経済ニュースを聞きません…

テレビはますますつまらなくなる

テレビ業界で長く働いて退職した方がYouTubeで、 「テレビはこれからますますつまらなくなります」 と喋ってました。 理由はネット配信の台頭で広告収入が減って、製作費が減ったからだそうです。 品質の低下が深刻なのが、バラエティーとドラマだそうです。…

米ドルで貯金してた先輩

今朝起きて、ニュースを見たら、 1ドル=136円台 になっていました。なんでも24年ぶりの円安だそうです。 食パンを食べながらそのニュースを見ていたら、20年くらいまえに霞が関で一緒に働いた先輩を不意に思い出しました。その先輩は、お給料をもら…

食堂かたつむり

小川糸、ポプラ文庫 ☆☆☆ 主人公の倫子は25歳。アルバイトからアパートへ帰ると何もかもがなくなっていました。テレビ、食器、家具、お金、、、まるで不動産屋に案内されて下見に来たときのようでした。同棲していたインド人の恋人に持ち逃げされたのです。…

スッキリ暮らしたい

母が亡くなって2年が経ちました。やっと、母の遺品整理がひと段落しました。 本当にたくさんの物があって、一度に捨てると近所に目立ってしまうので少しずつゴミの日に捨ててきたのです。 母は子供のころたいへん貧乏で、小学校に通っていたころ、学校指定…

ぼくはきっとやさしい

町屋良平、河出書房新社 ☆☆☆ 岳文(たけふみ)という男の子が 大学受験→大学生→社会人→会社倒産で無職 という期間を生きる姿を描いた物語です。 読んでいて、岳文が私のように思えてきて応援しながら読んでいたんだけど、ラストまで私と同じ無職ならなくても…

日本経済復活作戦

仲良し国会議員が集まってキシダ首相に、 《一億総投資家計画》 なんて企画書を渡したことが新聞に載ってました。企画書を渡した一人が、 「日本を元気にするためには投資が必要だ。これからは貯蓄から投資。株を買えば、経済成長の恩恵を受けられる。」 な…

精神科へ行く日

精神科で出す薬は、4週間までしか出せない決まりなのだそうです。しかし、私は症状が軽いため、薬を飲んだり、飲まなかったりなので、4週間の量で8週間過ごすことができます。 そのため、8週間おきにうつ病の薬をもらいに病院へ行くのですが、病院の待合…