読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿フォーエバー

f:id:asuniwanarou:20150821140053j:plain

山本幸久河出書房新社
☆☆☆
結婚式の専門式場がお話の舞台になったお仕事小説で、主人公は井倉靖子(28)です。

 

同僚や、靖子の独り言をまとめると靖子は、特別な美人ではなく、運動が苦手で、器用でもない、そんなどこにでもいる彼氏がいないアラサー女です。

 

そんな靖子が個性が強いお客さんたちを相手に、無事に結婚式を挙げさせるために頑張ります。

 

物語に登場するお客さんたちは、結婚式を挙げるために靖子のところへ来たはずなのですが、どのカップルも順風満帆ではない人ばかりで、読んでいる方も靖子と一緒に、

 

「今からそんなで大丈夫?」

 

とヤキモキしてしまいます。

 

退職した大先輩からは、お客さんに感情移入しすぎるなとアドバイスされた靖子ですが、結婚式が間近に迫ってから破談になった女性のために涙を流したり、訳ありで長年結婚式を挙げられなかったカップルの挙式で涙を流したり、と体当たりで仕事をやっています。

 

近所に新しく結婚式場がオープンし、休みも返上しなければならないほど忙しく、

 

『なにもイイことがないなぁ。』

 

なんて独り言を言いながら日々を送っている靖子ですが、落ち込みすぎず、浮かれすぎず、だけども目の前のことには一生懸命という姿が素敵です。脇役にも魅力的なキャラが多数いて、おススメな本です。