読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都知事選挙について思うこと

f:id:asuniwanarou:20070208145118j:plain

私は、選挙の専門家ではありません。なので、具体的にどうするとイイなんてことをこれから書くつもりはないのであしからず。

 

ただ、『これでイイのかなぁ』、と思ったのです。

 

一千万人を超える人口を有する東京都と百万人未満の県の知事を決める方法が同じでイイのでしょうか?

 

人口が百万人に満たない県では、土地にしっかり根を張って暮らしている人が大勢を占めると想像します。そんな土地では、隣近所の人のことは子供の頃から知っていて、善行も悪行も知り尽くしていると思います。

 

そして、過疎で悩むような県では地元の名士みたいな人が影響力を保っていて、そんな人たちの中から知事が選ばれていると思います。だから、県民は候補者の身体検査について了承済みなので、短い選挙期間でも問題になることが少ないのだと思うのです。

 

ところが、東京には浮草みたいな人がたくさん住んでいて、隣近所に誰が暮らしているか分からない人も多いと思います。知事に立候補する人の出身地はバラバラで、人柄などは知りようもありません。そんな候補者たちを短い選挙期間中に身体検査するのは不可能です。だから毎回、人気投票で終わってしまい、当選した後で疑惑が浮上するのではないでしょうか?

 

知事の選び方を全国一律で統一する必要はありませんよね?それならば、東京都にあった知事の選び方を考えるべきだと思うのです。