202106運用報告

f:id:asuniwanarou:20210531145423p:plain

先月の損益の増減は

 

+55,061円/月

 

でした。 

 

★先月の最優秀と最下位

 

最優秀)NYダウ ETF
+2.3%/月

 

最下位)アマゾン
-6.4%/月

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先月はアメリカで金利が上がったせいで、株価が不安定な動きをしていたため、収支がマイナスになると思ってました。それが、プラスを維持したので、うれしい誤算です。

 

傾向としては、個別株とアクティブファンドがマイナスで、インデックスファンドがプラスになっています。

 

この結果は、相場全体でもグロース株がマイナスで、バリュー株がプラスという傾向だったので、それと一致する動きです。私の保有している個別株やファンドが出来が悪いという印象は受けないので、このまま保有を続けます。

 

先月、マーケットの話題はアメリカの物価でした。アメリカでは順調にワクチン接種が進んでいる結果、消費活動が活発になり、物価が上がっています。

 

物価が上がるとそれにつられて金利が上がってしまいます。すると、短期的には株価にネガティブです。

 

景気が過熱し始めているアメリカと、感染爆発で政治と経済が混迷している日本。感染症への対応にも、株価指数がずっと右肩上がりのアメリカと、失われた30年を継続中の日本の違いがあらわれています。